Iphoneを見積もりしてもらって買取額調査


買取専門店のホームページなどでは、買取相場の目安をiphoneの機種ごとに明記してくれています。いらなくなったiphoneの売却を考えているのなら、買取専門店のホームページを、いろいろと比較してみましょう。
店頭では、実際に見積もりを依頼することが出来るので、数社で見積もりをしてもらい、一番条件の良い場所で売却すると良いでしょう。

また、見積もりを依頼する前に、出来るだけiphone本体を綺麗な状態にしておきましょう。汚れやシールの跡が残っていると、それだけ査定額が下がってしまいます。保護フィルムが貼ったままになっている場合は、そのまま貼っておいた方が良いので注意が必要です。新品時に近い状態で、査定に出すことが、良い査定結果が出るポイントです。

付属品もあるのとないのでは、査定額が違ってきます。
ケーブルやイヤホン、アダプタといった付属品も査定額が高くなるポイントです。箱や説明書も見積もり時には、一緒に提出しましょう。専門店では傷のあるiphoneも買取してもらえるので、専門店をオススメします。

This entry was posted in Iphone買取の流れ. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

他にもこんな関連記事があります